インテリア照明

お洒落なインテリア照明で気分UP!!

こんにちは!!お洒落が大好きなリナです!!

 

最近インテリアにはまっていてよくインターネットでお洒落な部屋とかを調べたりしています!!

 

お洒落な部屋に住んでる人ってすごく羨ましくて真似したくなっちゃうんですよね(^_^;)

 

インテリアにすっごくこだわっていて、それぞれの雰囲気がすごくピッタリで、本当にどこでそんなセンスを身につけるんだろうって感心(>_<)

 

そんな中でも私が今一番惹かれてるものがインテリア照明なんです!!

 

照明っていうと天井とかに付いてて照らしてくれるだけって思うかもしれないけど、照明が部屋の雰囲気をグッと良くしてくれるんです!!

シャンデリア

一口に照明って言っても種類は様々で、

 

・シーリングライト
・ペンダントライト
・シャンデリア
・アロマライト
・フロアライト
・テーブルライト
etc... 

 

シャンデリアなんてつけれたらもう言うことなしですよね。(笑

 

そんなおしゃれなインテリア照明をたくさん見ることができるところがあるんです!!

 

それが⇒インテリア照明専門店のテラッセオ

 

本当に欲しいくなる照明がみつかる!!

ペンダントライト

ここのサイトなんですけど、本当に商品の数が豊富でしかもものすごくおしゃれなものが多いんです!

 

特に私のお気に入りは、丸い形がかわいいペンダントライト!!

 

いまはペンダントライトがとにかく好きで、あれも欲しいこれも欲しいってなっちゃって困ってます(^_^;)

 

照明選びのポイント

 

>明るさをチェック!

 

白熱電球の場合、明るさは消費電力(W)で表されますが、LED電球ではルーメン(lm)になります!数値が高いほど明るくなります!
ということで買う前にはルーメンをチェック!

 

光の広がりをチェック!

 

照明の照らし方には大きく2種類あります!

 

★ 全方向が明るい広配光タイプ

 

★ 下方向が明るい直下タイプ

 

お部屋全体をまんべんなく明るく照らしたい、しっかりと光が欲しい、ペンダントライト等に取り付けたい、そんな方にはぜひオススメなのが広配光タイプです。
ポイントで照らしたいという方には下方向に照らしてくれる直下タイプがオススメです。
ダウンライト等などに取り付ける際は直下タイプがオススメです。

 

LED電球は適した光色を選択!

 

白熱電球、LED電球にも光の色が様々あるんですよ。

 

昼光色相当

 

文字などくっきり見やすい。
昼白色より少し青みがかった感じの光色です。気持ちを落ち着かせる必要がある場所 に最適!

 

昼白色相当

 

爽やかな印象。
ナチュラルな白い光色で自然な明るさです。リビングやダイニングなど昼間でも人が居る場所に使うとピッタリ。

 

電球色相当

 

暖かな印象でリラックス空間にピッタリ。
昔ながらのオレンジがかった光色です。(寝室などリラックスしたい場所に向いていますよ。

 

いろんな種類がありますが、お部屋のインテリアやシーンによって好きな色を選んでお洒落な空間を作りましょう!